2014年04月13日

4月9日〜11日 志賀高原・飯山市

気がつけば4月!!

スキースクールの仕事も、そろそろ一段落..

な、なんと3連休のお休みを頂いちゃいましたっ!
..と、言う事で

連休1日目、めっちゃいい天気!!
0801.jpg

志賀高原を一度降り、隣の飯山市に有る鍋倉山に行ってきました!

0901.jpg
午前11時..冬期通行止めの県道の行き止まりに到着
車を置いて、準備オッケー!

この場所には、すでに5〜6台の車が居ました。

だんだん畑を登って沢沿いの道を進む..
沢の左岸を行くか右岸に渡るか迷いながら進むと

先行する2人組が居て..先に見える小屋の場所で右岸に渡ると良いよって教えてくれてその通りに進んでみた。

ココまで何本もスノーシューやスキーで登って行く足跡が有って、それを辿ってきてみたけど

大きく二つに分かれる地点に来た..
事前に色々調べたルートだと、みんな登るルートと滑り降りるルートをこの地点でわけているらしい。
登るルートは沢をもう少し北上して次の尾根を目指す。
滑って降りてくるのは、このすぐ横..西側に見える尾根から斜面を降りてくる。
降りるには楽しそうな斜面..もちろん登るのはヤバそうな斜面

でも..ちゃんと登った跡もある

登れば、帰りに滑って降りて来る時にどこを滑れば楽しいかわかるし..
って事で、ヤバそうな斜面を登る

極力、斜面に対して直登するべきなんだけど..豆腐メンタルが板を横に向けてく
気がつけば、シールが接雪し難くなりズリ転ける..汗

すぐ横には直登した跡がしっかり残ってるのに、俺はそれをトレースできない
焦れば焦る程身体は前のめりになり板を踏めず..グリップを失う
理屈ではわかってるのにメンタルが..
ゲレンデでスキーをはじめて履く生徒のキモチがよくわかった

途中で一回だけツボ足で登ってみたりする、背負ったバックにくくり付けた板の重さがヤバい
でも、気合いで登る..

なんとかイチバンの急斜面を登る
キツければキツイ程..帰りに滑って降りて来る時はお楽しみスポットになるハズ..
ココであきらめたら楽しめない

なんとか登りきって..お弁当ターイム
0902.jpg
本当は山頂で食べたかったけど..気がつけば午後1時ココでゴハンにする事にした。

何の音もしないブナ林..

食べ終わる頃、スノーボードの人が滑り降りてきてビックリ
一瞬、飛行機の音かと思った。

何とか直登にも慣れてきて、さっきまで登れなかった斜度の斜面も登れるようになってきた
0903.jpg
でも、まだまだ山頂は遠そう

隣の尾根が近づいてきて、合わさってそろそろ山頂かな?
と、思って携帯のGPSで確認するけどまだやっと道程の2/3くらいだったりして

でも、直登ずっとしてるし斜度も徐々に緩くなりペースも上がってきてるし..
そしたらブナ林の上が雪の白い色ではなく青空に見えてきて

0904.jpg

ブナの木々もまばらになり視界が開けたっ
0905.jpg

頂上を目指してどんどん登るっ..
調子こいてガツガツ行ったら足がつって超焦ったけど..
少し休んでゆっくり登って。
0906.jpg

もう、上り坂のない場所に到着っ!
0908.jpg

もう、ココからは下り坂しか無い..
0907.jpg
ココが求めてた場所

ココから先..楽しい事しか無い場所
時間は、ちょうど3時

缶コーヒーとキットカットでカンパーイ
0909.jpg

遠くの開けた場所に日本海が見えるハズだけど..実際よくわからなかった
反対側の山々は多分志賀高原で高く見えるのが横手山..よく見るとスタバが見える

って事で連休2日目の目的地は、そこにする事にした。

さて、そろそろお楽しみタイム
登りでキツかった斜面ほど楽しい!
0910.jpg
最初に登ったキツイ斜面..尾根を北側に降りる斜面は最高!!

0911.jpg
車に戻って..ホッとしたら両足の股とふくらはぎ..合計四カ所つった..汗

この鍋倉山、標高は1289メートル。
この辺りでは入門者が行く様な場所と言われてるらしいけど..


..入門させて頂いた気分です。

と、言う事で..
明日は2000メートルの山を登るぞ!

リフトで...


で2日目、登って
1001.jpg
スタバ。

1002.jpg
吹雪で視界なし

でも、コーヒーは美味しかった
1003.jpg

店員サン..可愛かった。


連休最終日

高天原の第2を..20本くらい滑った
なんかパーク的な物が出来てて、私服で至福のひとときを堪能した。



1101.jpg
楽しい3連休でしたっ!









posted by kay at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

3月中旬 志賀高原

ついにこの季節がやってきましたっ!

降雪と春の陽気が交互に訪れるこの季節

タイミングによっては真冬より厳しい吹雪に見舞われたりもしますが(笑
DSC_0499.jpg
まあ、それもまたヨシっ

カッチカチたりフカフカだったり..ゴロゴロだったりパリパリだったり
毎日違うコンディションが日々楽しいです。

寒かったり温かかったりは日頃の行いとかですが
行いの良い人はポカポカのフカフカを満喫できます。

P3086012.jpg
初級者の頃から毎年、志賀高原を満喫しにきてくださり
今シーズンで三年目。

徐々に行動範囲も広がり、今年は焼額山までこれましたっ♪

そして先日、東京とかでは春一番が吹いたりて山の天気も大荒れでしたが
今日はポカポカ陽気の足下フカフカ..
雪の結晶がそのまま降り積もるゲレンデを元気に堪能して貰いましたっ
P3156046.jpg

オトナもコドモもココに来れば元気になれます!

皆さんも是非っ!
志賀高原の白い春を楽しみに来て下さいっ!!


..ただし..日頃の行ないは最強で来て下さいねっ


posted by kay at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

2月15日 奥志賀

2週連続で週末に雪が沢山降って..

特に今日は雪かき三昧の日でした。

ココでは雪が降ってナンボだけど
降りすぎてスキー場にたどり着けず
困った人も大勢居たようですが。

今シーズンも永く雪を楽しめそうですので
また次の機会にスキーに出かけましょう!

奥志賀の山荘の積雪も玄関の高さを越えて
玄関を開けたらキッカー!そして新雪です!!




posted by kay at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

1月1日 志賀高原一の瀬スキー場

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします!

..と、言うことで
今年もココ、志賀高原の一の瀬スキー場でカウントダウンでスタート!!
P1015858.jpg
時報に続いて..打ち上げ花火っ!

そしてタイマツ滑走
P1015871.jpg
みんなで新年をお祝いしました。

今年の新人&研修生
P1015883.jpg
いやー..ワカモノっw

山荘は、毎晩..男子会状態で..
DSC_0319.jpg

そんな感じで、新年もスタートしますっ

皆様、宜しくですっ!




posted by kay at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

12月5日 志賀高原高天ヶ原

スクールのレンタルスキーに、新しいタイプのスキーが入荷しましたっ!

今年のラインナップは..ズバリ
イマドキの優しいロッカースキー!

SALOMON ENDURO
ラインナップは144cm・152cm・160cmの三種類

このスキーは初中級者の皆さんの滑りをメチャメチャ見方してくれるハズですっ!

もちろんスクールでは、このスキーを最大現に生かしたレッスンもしちゃいます。

そして今日は..
DSC_0104.jpg
スタッフ総出で、丹誠込めて新しいスキーのワックスがけ

ぜひぜひ使ってみて下さいねっ♪

sff.jpg
フジイスポーツサービススキースクール




posted by kay at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする