2018年05月03日

2018冬から春

前回更新から、また1年以上経ってしまったー

という事で、2017秋から2018冬シーズンを振り返ってみる

2017年11月
場所は岐阜のスキー場でゲレンデ管理の仕事

11月下旬、急に降ったドカ雪で

今日はコレ乗って仕事してー...と言われ
..え?コレ初めてなんですと答えつつ

「なら、乗った事ある程で」という事で押し切られ

IMG_4767
スノーモービルデビュー!!

さらに雪は降り続き

オープン前のゲレンデで..
IMG_4776
パウダーボード早くも登場!!!

幸先の良いシーズンイン!

...でした




IMG_4804
12月、志賀高原入り。


今年のシーズン中も充実したハイシーズンを過ごし。

迎えた3月も中旬を過ぎると、なかなか雪が積もらず。

4月下旬、道路の除雪が進んだ鍋倉山に自転車を持って行った。
IMG_5207

途中、自転車を降りて押したりもしたけど..
IMG_5201
この涼しげな景色が、もの悲しい。

IMG_5203
積雪期と比べて約半分の時間、1時間ほどででいつも滑る場所へ到達!

スキーで斜面を登り始め、山頂を目指すが藪を避けながら進んだ結果、尾根の方へ登る。
途中で尾根の積雪も怪しいと感じたので一本滑って藪を少し登って山頂を目指す事にした。

スキーで登り始めた場所まで滑り降り、再び登る準備を終え進もうと顔をあげると..
IMG_0003IMG_0015
人生2度目の遭遇、前回は300メートルくらい離れてたけど
今回は30メートルくらい、最初気づいた時はお互い向かい合って目があった気がした。
体を揺すって鈴を鳴らしたり、ストックをカチカチ言わせたりして刺激し過ぎないように存在をアピール。
向こうが2..3歩向かって来たので後ずさりしようとするけど、シールを装着したスキーは意に反してムーンウォークの様に前に進んでしまう。

ヤバイと思った次の瞬間、奴は左に進路変更。

..俺はマイケルに救われた気がした。

無事下山して降りてきたけど、良い体験できたと嬉しかった。

それから約1週間後
先輩に誘ってもらって今年4度目、5月の鍋倉山
GOPR3859
一人で山に行くのも気軽で良いけれど..
やっぱり経験豊かな人と行くのはめっちゃ楽しい!


という事で、雪が少なかったけど良い体験が多くできたシーズンでした。

そして、今年の夏は新たな仕事に就く予定。
そちらでも良い体験ができると信じて。またBlog更新しまーす..多分、予定
posted by kay at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

2017冬 志賀高原

気がつけば、2年ぶりの更新…

posted by kay at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

4月10日 岩菅山

3月下旬..
スクールの仕事も、徐々に落ち着いて休みもけっこう取れるようになった。

だけど、休みに限って天気も悪く..

山荘と職場の行き帰りに見える岩菅山

登って滑ってみたいけど..中々チャンスは巡って来ない

四回目の休みを悪天候で諦めて..今シーズンは無理かもと思ったら..

急遽、オヤスミ頂いちゃいました!

快晴!では無いけれど..風も無くて曇り空..視界は良好で雪予報は夕方から
良い思いは出来ないかもしれないけど、経験を積んどかなきゃと思い登ってきました!

寺子屋から山に入って..尾根づたいに..歩く

遠くに横手山が見えて、行く先には岩菅山山頂

標高2000メートルから2100メートルの間を登ったり降りたりしながら歩き続けるけど

シールで登ったり、雪が無くて担いだり..シールを貼ったまま滑ったり、剥がして滑ったり。

場所によっては、いつもは見えない山の裏側をトラバースしたり..


遠くから見てたら平坦な尾根も、間近で見ると90度の壁だったりして行く手を阻まれて往生したりして
なかなか進む事が出来なかった。

岩菅山を越えて裏岩菅山の手前で西に滑り降りる予定だったけど..時間的にこの時点で、それは諦める事にした。
それどころか..岩菅山も無理かもと思いつつ..

ノッキリと言う所まで行ければ西に滑って降りるのは容易だけど、そこまで行けなければ引き返そうと思ってた。

山頂を遠くで見ていた時は「ホント登れるかな?」と感じてたけど..近づくにつれて実際に登ってる事に気がつき山頂を目指しつつノッキリ付近まで行く事が出来た。

このペースなら山頂に行けちゃうかも..と思ったけど時間を見ると2時40分
思ったより時間がかかってた..

少し前からチラついてた雪が、なんか普通に降ってきて..
風上を見ると雲が目の高さで迫ってきてる。

と、言う事で..今日はココまで..降りる選択肢決定

奥志賀ゴンドラのバス停を目指して..ひたすら北にトラバース..

..と思ったら密林に入って
なかなか降りれない。

車を狭い車庫に入れる要領で何度もスイッチバックしながら下山するハメになりつつ高度を地道に下げてく。

標高が1700メートルを切る頃やっとあたりが開けてきた。

緩斜面で道路が近い事を感じてホッとしつつも、急斜面の期待も無くなった。

尾根を降りて沢沿いに進むとすぐに道路に出た。結局下山に一時間を要した。

バス停までの道を歩きつつ..

次は、もっとうまくやろうと思った。


posted by kay at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

3月18日 鍋倉山

去年に引き続き、鍋倉山に行ってきました!



今年は、シーパラのあんちゃんこと安妻っくすと登りました。


山道をどんどん登って..


予定より、かなり下のポイントで時間通りにゴハン食べて。

16:00山頂!

登頂!!


それぞれ..ボードとスキーで滑ってきましたっ

黄砂の影響で雪が全然滑らなかったけど..

今シーズン、まだまだ他のトコにも行きたいですっ!
posted by kay at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。